top of page

日本の社会保障制度




日本の社会保障制度をカテゴリー別におおまかに整理します。


緊急

  • 災害支援: 災害被災者への支援

  • 生活困窮者支援: 生活に困窮している方への支援

からだ(健康)

  • 医療保険: 国民皆保険制度に基づき、病気やけがの治療費を一定割合負担

  • 介護保険: 高齢者や障害者が必要とする介護サービスの費用を支援

  • 障害者福祉: 障害者の自立と社会参加を支援

  • 公衆衛生: 感染症対策、予防接種、健康増進など

こころ(精神)

  • 精神保健福祉: 精神障害者の治療、療育、社会復帰を支援

  • 児童相談: 虐待やネグレクトを受けている児童を保護

  • DV相談: 配偶者からの暴力を受けた方を支援

仕事

  • 雇用保険: 失業した場合の給付や職業訓練などを提供

  • 労働保険: 労働災害による休業や死亡などに給付

  • 職業能力開発: 職業訓練や職業紹介などのサービスを提供

教育

  • 義務教育: 小中学校9年間の教育を無償で提供

  • 奨学金: 学生の学費負担を軽減

  • 高等教育: 大学などの高等教育機関への支援

経済

  • 年金: 老後に一定の収入を保障

  • 生活保護: 最低限度の生活を保障

  • 児童手当: 子育て世帯への経済支援

  • 住宅支援: 住宅取得や賃貸の費用を支援 上記は主な制度を例示したものであり、すべての制度を網羅しているわけではありません。各制度の詳細については、厚生労働省や関係省庁のホームページなどを参照してください。

閲覧数:1回0件のコメント

Comments


bottom of page