top of page

ピアサポート・ピアサポーターとは?




ピアサポート・ピアサポーターとは?


ピアサポートとは、同じ悩みや課題を抱える人同士が互いに支え合い、励まし合う活動です。英語の「peer(仲間)」と「support(支える)」を組み合わせた言葉で、「仲間による支援」という意味になります。

ピアサポーターは、ピアサポートを行う人のことを指します。 自身も当事者であるという経験を活かし、同じ境遇にある人に寄り添い、話を聞いたり、情報を共有したり、感情を共感したりすることで、その人の力になろうとします。

ピアサポートの特徴

  • 対等な関係:専門家と利用者という上下関係ではなく、同じ立場の人同士が対等な関係で支え合う。

  • 共感と理解:同じ経験を持つ者同士だからこそ、深い共感と理解を得られる。

  • 安心感と信頼感:専門家には話しにくいことも、同じ立場の人だからこそ話しやすい。

  • エンパワメント:自身の経験を活かして、他の人の成長や自立を促す。

ピアサポートの例

  • 精神障害者や難病患者など、同じ病気や障害を持つ人同士の交流会

  • 依存症者やDV被害者など、同じ問題を抱える人同士の自助グループ

  • 子育て中の親同士の交流会

  • 学生同士の学習サポート

ピアサポートのメリット

  • 孤独感や孤立感を軽減できる

  • 自己肯定感を高められる

  • 新しい情報や知識を得られる

  • 問題解決のヒントを得られる

  • 仲間とのつながりを感じられる

ピアサポートのデメリット

  • 活動内容や質が団体によって異なる

  • 専門的な知識やスキルを持つサポーターが少ない場合がある

  • 参加者同士の相性や人間関係がうまくいかない場合がある

ピアサポートに関する情報

ピアサポートは、専門家の支援に加え、仲間とのつながりを通して、自分自身の課題を乗り越え、より良い生活を送るための有効な手段の一つです。





閲覧数:5回0件のコメント

Comments


bottom of page